日販協大阪府中部支部が献血活動

 date : 2021年5月19日

日販協大阪府中部支部(折田高志支部長)の献血活動が5月19日、東大阪市のフレスポ東大阪、京阪枚方市駅東口の献血ルーム、門真運転免許試験所別館の献血ルームの3会場で行われた。
あいにくの雨の中、フレスポ東大阪の会場では、近畿地区本部から駆け付けた堀部一正、水谷和郎両専務理事が、支部役員らに交じって「献血」と大書された紙を手に道行く人たちに呼びかけた。
折田支部長は「折込広告は3万枚折り込んだ。献血は今後も続けていきたい」と話した。
この日は3会場合わせて受付数191人、献血者171人だった。