公明党懇話会へ政策要望

 date : 2018年11月13日

日本新聞販売協会(本橋常彦会長)執行部は11月13日、東京・永田町の衆議院第二議員会館会議室で公明党新聞問題議員懇話会の政策要望懇談会へ出席した。
当日は大口善徳会長(厚生労働副大臣)、斉藤鉄夫幹事長、石田祝稔政調会長、西田実仁税制調査会長、竹谷としこ女性局長など15名が出席した。
先の内閣改造で、大口善徳会長が厚生労働副大臣に就任したことを受け、新会長に公明党参議院会長の魚住裕一郎議員が就任した。

本橋会長は、軽減税率の確実な実施、訪問販売過剰規制への対応、小学校高学年、中学、高校の各クラスへの新聞配置、の3点を要望し、また、新聞販売店の厳しい労務事情などについて説明、支援を要請した。