• ホーム
  • NEWS
  • 「読売防犯協力会」に警視庁が感謝状、長年の防犯活動評価

「読売防犯協力会」に警視庁が感謝状、長年の防犯活動評価

 date : 2019年7月22日

読売新聞販売店(YC)でつくる全国読売防犯協力会(会長=清水和之読売東京七日会会長)は、7月22日、警視庁から感謝状を贈られた。発足15周年を迎えた同会の防犯活動が評価された。
同会は、2004年7月に発足。現在、全国3570店が参加している。全都道府県と防犯協力の覚書を締結し、新聞配達時などに高齢者の見守りや地域の防犯活動を行っている。