「すべての教室へ新聞を」運動推進マニュアル リニューアル

 date : 2017年9月 4日

すべ教

「すべての教室へ新聞を」運動は、2001年12月「子どもの読書活動の推進に関する法律の施行により、国をあげて活字離れに取り組む体制が打ち出されたことに呼応し、『家庭に新聞のある暮らしを広め、日本の文字・活字文化の発展に資する』との観点から取り組みをスタート。2002年8月に文部科学省の「後援」を得て、2004年4月に東京都葛飾区の金町・水元地区から始まり、2005年10月末に150校、2008年10月に1,005校、2013年6月に2,000校を超え、2017年6月現在、33都道府県の2,779校で実施されている。

2017年9月に「すべての教室へ新聞を」運動推進マニュアルと学校向け案内を作成した。