top of page

新支部長に常陸氏―日販協福岡支部

日本新聞販売協会福岡支部(遠藤功一支部長)の第13回総会が6月23日、福岡市博多区のTKP博多駅筑紫口ビジネスセンターで開催され、任期満了に伴う役員改選で、新支部長に常陸義仁氏(毎日)を選任した。


常陸支部長は、「すべての教室へ新聞を」運動と学校図書館図書整備費について触れ、「まず、『すべ教』運動と学校図書館図書整備費の区別をしっかりとりたい。どちらも日販協の事業項目だが、『すべ教』の方は各教室へ新聞を行き渡らせることであり、図書整備費は文部科学省策定によって学校図書館に新聞を確実に配置することだ」と説明した。また、災害時の配達については、全国紙・地方紙の系統を超えて課題を共有して解決を図る

こととし、「販売店のみんなで社交辞令ばかりでなく、本音を出し合い新しい活動を展開しよう」と呼びかけた

Commentaires


bottom of page