2021年度第2回理事会(日販協)

日本新聞販売協会(深瀬和雄会長)の2021年度第2回理事会が2月21日、新型コロナウィルス感染防止からオンラインで開催された。

深瀬会長は、近年の新聞販売店の減少に強い危機感を示すとともに、将来の読者となる子ども達が新聞を目にする機会としての「すべ教活動」のさらなる展開、選挙権を持つ高校生に新聞を手に取ってもらう取り組み、これらを「知恵を出し合いながら進めたい」と述べた。