日販協京都市支部が献血キャンペーン

日販協京都市支部(橋本英雄支部長)は12月6日、JR二条駅前で支部として初めてとなる献血キャンペーンを実施した。

橋本支部長は、「コロナの影響で献血に協力する人が減少して血液が足りないとの日赤からの熱心な要請があり、協力させていただいた」と話した。